#

クイーンズ ランドの湿潤熱帯地域 Wet Tropics of Queensland

【主な登録地域】 

デー ンツリー国立公園
Daintree National Park

エンデバー・リバー国立公園
Endeavour River National Park

ウールーヌーラン国立公園
Wooroonooran National Park

セダー・ベイ国立公園
Cedar Bay National Park

【解説】 情報提供 クイーンズランド政府観光局
クイーンズランド州北東部、熱帯雨林の生い茂る湿潤熱帯地域は、「世界で最も古い」熱帯雨林と評されています。この世界遺産には、地球の進化の歴史におけ る重要な段階を物語る生きた証があるとともに、古代の顕花植物が世界で最も多く存在しています。

こ こはとても不思議な場所で、古代の熱帯雨林が海にまでせり出し、グレート・バリア・リーフの珊瑚礁にまで達しています。そして豊かな熱帯植物が、流れの速 い川や深い谷、滝などの岸辺にひしめき合って生育しています。樹木の間を縫って軽やかに舞うのは数百匹の蝶で、大きさや色鮮やかさは鳥と見まがうばかりの ものもあります。カエル、コウモリ、ヘビをはじめとする多くの生物がこの生気みなぎる森をつくりあげています。

ま た、この湿潤熱帯地域は長く続くアボリジニの熱帯雨林文化のふるさとでもあり、その起源は4万年ほど前までさかのぼります。20以上のアボリジニの部族 が、先祖伝来のしきたりを守りながら、世界遺産に指定された熱帯湿潤地域やその周縁に暮らしています。いまなお続くこの熱帯雨林文化の口承の歴史は、世界 中の文字を持たない先住民族のものの中で最も古いと考えられています。

こ の湿潤熱帯地域の主な見どころは、デインツリー国立公園とケープ・トリビュレーション、ベレンデン・カー国立公園にあるクイーンズランド州最高峰のバート ルフレア山、アサートン・テーブルランドのバリン湖とイーカム湖、バロン峡谷、モスマン峡谷、タリー峡谷などです。


さまざまなガイドつきのウォーキングツアーが用意されており、昼も夜も楽しむことができます(特に夜間の動物観察は素晴らしい体験です)。ピクニック・エ リアも整備され、公園内でのキャンプも可能です。

【周辺の宿泊施設】

基 本的には ケアンズやデーンツリー等になります。

【余談】

遺 産名(英語):Wet Tropics of Queensland  と言います。
ケアンズを含むこの地域は、熱帯地域で、雨季と乾季があります。 通常の旅行の方には、余り雨季をお奨めしません。 雨季の雨はスコールと言う一過性と言 うより一日豪雨のイメージが強いのは私だけでしょうか? 湿度が高く、過ごし易いより暑過ぎるが体感です。ただしこの時期を外すと結構良いのも事実です。  

ま た森の中など本当はもっと奥地もあるのでしょうが、デインツリーでも十分にフットチントを感じ、自然の大きさ、オーストラリアの凄さを感じます。 お時間 があれば、是非3泊以上すると心身ともにリフレッシュできる大自然の恐さを体験してください

Daintree National Park