#

テ・ワヒポウナム-南西ニュージーランド Te Wahipounamu

【概 要】

テ・ ワヒポウナムは、マオリ語で「グリーンストーン(翡翠)の産地」を意味する名称である。
ニュー ジーランド南島の南西部に位置し、サザン・アルプス沿いにある4つの国立公園からなり、総面積は2万平方kmを超える、大規模な世界遺産となっている。そ の特徴は、氷河作用と地殻変動が生み出した、変化に富んだ景観にある。マウント・クック公立公園は40%が氷河に覆われ、全長29kmのタスマン氷河を筆 頭に72の氷河と、国内最高峰のマウント・クックや、青く輝くような美しいテカポ湖などを擁する。

氷 河作用が顕著に見られるのは、フィヨルドランド国立公園。ここでは、全長210kmの海岸線に14のフィヨルドが見られ、またニュージランドの国鳥タカの 生息地でもある。最北のウェストランド国立公園は、2大氷河の舌端が海岸10kmまで迫る特異な光景を見せる。南半球のマッターホルンと呼ばれる中部のマ ウント・アスパイアリング国立公園は、深いU字形の谷が特徴。テ・ワヒポウナムとは、先住民マリオ族の言葉で「緑の石(ヒスイ)があるところ」を意味し、 実際にこれら4つの国立公園内からはヒスイが産出されている。

【 地域の遺産】

フィ ヨルドランド国立公園(世界最大とも言われる国立公園)
ミ ルフォード・サウンド ダウトフル・サウンド ダスキー・サウンド テ・アナウ湖 マナポウリ湖 マノワイ湖 w:Lake Monowai ハウロコ湖 w:Lake Hauroko ポテリテリ湖 w:Lake Poteriteri サザーランド滝 w:Sutherland Falls ブラウン滝 w:Browne Falls セクレタリー島 w:Secretary Island, New Zealand レゾリューション島 w:Resolution Island, New Zealand ケプラー山 マーチソン山 アオラキ/マウント・クック国立公園 クック山(3,754 m、ニュージーランド最高峰) タスマン氷河 タスマン山 w:Mount Tasman ウエストランド国立公園 サザン・アルプス w:Southern Alps フランツ・ジョセフ氷河 フォックス氷河 マウント・アスパイアリング国立公園 アスパイアリング山(3,027 m) ロブロイ氷河

自 然保護区
ワ イタンギロト自然保護区 ワイルダーネス自然保護区

自 然科学保護区
ゴー ジ・ヒル自然科学保護区 ランパーツ自然科学保護区 テ・アナウ自然科学保護区

景 観保護区
ジャ コブズ川景観保護区 カランガルア橋景観保護区 モエラキ湖景観保護区 パリンガ湖景観保護区 ロトキノ湖景観保護区 マヒタヒ景観保護区 オクル景観保護区 パリンガ橋景観保護区 ロフトゥ景観保護区 ソルトウォーター・ラグーン景観保護区 エグザイル景観保護区 トアロナ・クリーク景観保護区 ワイタンギタオナ景観保護区

野 生生物管理保護区
ダ イアモンド湖野生生物管理保護区 ホワイト・ヘロン・ラグーン野生生物管理保護区

環 境地区
ディ ガーズ・リッジ環境地区 リルバーン環境地区 ソルトウォーター・ラグーン環境地区 オロコ・スワンプ環境地区 ワイコタウ環境地区

国 立公園特別地区
セ クレタリー島国立公園特別地区 シンバッド・ガリー・ストリーム国立公園特別地区 ソランダー島国立公園特別地区 タカヘ・フィヨルドランド国立公園特別地区 スリップ・ストリーム国立公園特別地区

国 立公園原生地区
グ レインズノック国立公園原生地区 ペンブローク国立公園原生地区

原 生地区
フッ カー/ランズボロ原生地区

私 有地
チャッ プマン保護区

Fiordland National Park